談話室 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

23santaro_ysantaro_y   21  Re:今年も宜敷お願いいたします。

どもあけましておめでとうございます

いやホントに出会いというか流れとは怖ろしいものでw今年は何だか色々お世話になりそうです。

1.司書絶対数が少なく、ウエブ上に存在する記事に対しての纏めが出来ている状態とは言えない

2.適切なNDCが振られている根拠が示されていない(ガイドラインの整備)

3.そもそもウエブに全てのナレッジが存在しているとは言い難いので「図書館的」とは言い難い

4.ウエブログに書かれた記事をNDCで分類する意義および分類可能であるかという疑問

4が結局一番重要というかNDCによる分類というのがウェブログ図書館の特色なんですよね。

で意義についていうともうこれは前に書いたし散々言われてもいたと思いますがストック的価値がホントは求められていて、だからリンクだけというのがかなり弱いところなのかなと。蓄積になってるかというと該当記事を書き手が削除してしまえばそれまでという。

ちょっとリアル図書館を利用したことないのがあれですけども図書館の機能としては知りたいことを調べるとかの予め目的のはっきりした検索的機能を担っていたとこがあったんじゃないかと思うんですけども、それはもうネットの検索技術自体が解決するというか担っていてそこでは戦えそうにないんですよね。

だからより蓄積としての意義が他のものとの差別化には重要なのかなと。その為には変わらないことが大事でグーグルキャッシュとか何とかアーカイブとかありますけどあーいう見せ方いいよな~とか思ったりします。

というような話また書いていいですかw確かこの辺は著作権がらみの法の問題に引っ掛かってたんでしたっけ?

返信2006/01/02 03:50:18
  • 23Re:今年も宜敷お願いいたします。 santaro_ysantaro_y 2006/01/02 03:50:18
    どもあけましておめでとうございます。 いやホントに出会いというか流れとは怖ろしいものでw今年は何だか色々お世話になりそうです。 1.司書の絶対数が少なく、ウエブ上に存在する記事に対しての纏めが ...